株式会社大倉 2019年度新卒募集サイト

社員インタビューINTERVIEW

小松メイン

契約はゴールでは無くスタート。

― 現在の仕事内容を教えてください。
会員制リゾートクラブ『ザ グラン リゾート』の会員権販売及び既存の会員様へのフォローアップ業務を担当させていただいております。
ザ グラン リゾートに関わっている全ての社員の想いを代弁し、お客様により人生を楽しんでいただく為のきっかけづくりを提供しています。
営業は商品を売れば終わりというイメージがあるかと思いますが、ザ グラン リゾートはご契約していただいてから、お客様と私の長いお付き合いが始まります。
「契約=ゴール」ではなく「契約=スタート」です。

柏原01

丁寧なヒアリングでお客様が望む以上の提案に。

― 日頃から心がけていることは何ですか?
心のゆとりと広い視野を持つことを日頃から意識しています。
何処で営業のチャンスや商談のきっかけが生まれるか予想できないので、どんなに小さなきっかけも逃さないように常にアンテナを張るように心がけています。
余裕を持ってお客様のニーズを細かくヒアリングすることで、お客様が望む以上の提案に繋がります。
― リゾートの営業として大事だと思うことは何ですか?
一喜一憂せず常にフラットな気持ちでいることが大事だとこの一年間で学びました。
アポイントは取れるのになかなか契約に至らないような時も、思いがけないチャンスが巡ってきた時も、モチベーションに波ができないように冷静さを保つ練習を日々行っています。

柏原02

直感で飛び込んだ営業の世界。

― リゾート営業として大事だと思うことは何ですか?
私は株式会社大倉への入社前の面接で、圧倒的に高い目標や明確なビジョンを生き生きと語る面接担当者に強く惹かれ、「仕事に熱意と情熱を持ち続けている上司の下で働きたい」と感じたことが入社の決め手でした。
就職活動開始当初は他業種の募集を中心に受けていましたが、そのような縁があり直感で営業の世界に飛び込んでみると、刺激と新しい出会いの連続でとても遣り甲斐を感じながら仕事が出来ており、毎日ワクワクしております。
皆さんも、仕事に対して偏見や固定観念を持たず、気になる企業があれば是非その世界を覗いてみてください。
もしその場所が株式会社大倉であればとても嬉しいです。

柏原03

このページのトップへ戻る